Top >  人工観葉植物・人工樹木 >  人工観葉植物・フェイクグリーンのお手入れ方法・寿命

人工観葉植物・フェイクグリーンのお手入れ方法・寿命

お問い合わせの多い人工観葉植物・フェイクグリーンのお手入れ方法・寿命です。

 普段はどのようなお手入れが必要ですか?
 一ヶ月に一度はホコリをはたいていただくのが理想です。ストレリチアやトラベラーズパームポット、パキラなどのような大きな葉っぱなどは乾いた布などで拭き取っていただくときれいになります。人工観葉植物に限らず、本物の観葉植物も同様に葉っぱの表面についたホコリを取ると、光合成や呼吸ができなくなるのを防ぎます。
また細かい葉っぱのベンジャミンやファイカス、白樺などはベランダや外で軽く振ってホコリを落としたり、掃除機のブラシを取って軽く葉をなでるようにホコリを吸いこんで頂くときれいになります。あまり強くこすったりすると人工といえども壊れてしまいます。

 水は必要ですか?
 意外によくある質問ですが当然まず『水』は必要ありません。

 屋外は使えますか?防水ですか?
 屋内専用です。屋外の日が直で当たるようなところですとフェイクの葉っぱの色が褪せてしまったり、飛んでしまったりして人工観葉植物の寿命を縮めてしまいます。また防水加工はされていませんので、雨・風等で内部のワイヤーなどを傷めてしまい、飾れる期間が短くなります。

 寿命はどのくらいですか?
 これは設置場所にもよりますので「何年」というはっきりとした期間を申し上げにくいのですが、屋内で直に日が随時当たる場所や湿気の多い場所などでは通常に置いているよりも寿命が早くなります。
葉っぱの色の変色やワイヤーが入っている枝が内部のワイヤーの錆び等でグタッとしてきたら換え時です。人工観葉植物でも「枯れた」ようになってしまったら見栄えも悪くなってしまいます。
本物の人工観葉植物同様に、丁寧に扱えば長期的に長く持つし、雑に扱えばすぐに駄目になってしまいます。

人工観葉植物・植栽・樹木の専門店
人工観葉植物専門店
ココー横浜スパイスグリーン

フェイクグリーン・リーフの造花の専門ショップ
フェイクグリーン リーフ 販売通販専門店
ココーフラワー横浜グリーン館

         

人工観葉植物・人工樹木

人気のポトス・パキラを始め、ベンジャミン、ゴムの木、カポック、白樺の通年ものと近年人気が高まってきている竹、バンブーの人工樹木。クワズイモやモンステラ、クッカバラ、セロームなどが有名なイモ系、アレカパームなどのヤシ系、インテリアに使えるラインがきれいなドナセナ・ユッカツリー、南国、バリ風の雰囲気を演出するトラベラーズパーム(旅人の木)やオーガスタの大きな葉っぱや花が入ったストレリチアやヘルコニアなどの造花(アートフラワー・シルクフラワー・フェイクフラワー・人工)の観葉植物の販売・通販。

関連エントリー

人工観葉植物 受注生産品 特注 ベンジャミン3本立 フェイクグリーン ベンジャミンフィカス 人工樹木(原木仕様) ゴムの木 フェイクグリーン ウンベラータ 人工観葉植物 通販 パキラ フェイク観葉植物 ユッカ 人工観葉植物 造花 人工観葉植物・フェイクグリーンのお手入れ方法・寿命 旅人の木 トラベラーズパーム(人工観葉樹木) フィカス・ベンジャミン 人工観葉植物 パキラ 人工観葉植物 販売通販 ポトス 人工観葉植物(バスケット付) モンステラポット 人工観葉植物


カテゴリー